スポンサーリンク
簿記

第141回 日商簿記検定 3級・2級 直前出題予想!

11月15日(日)に第141回日商簿記検定が実施されます。 直前になれば、誰しもが「今回出題可能性が高い論点はどこなの?」ということが気になると思います。 そこで今回は、日商簿記検定3級・2級の直前出題予想を行っていきま...
実務Excel技術

【Excelラボ20秒講座②】<実務Excelのスピード向上>とは「急ぐ」ことではなく「最善手をとれる」こと!

下記の動画を見て下さい。 「実務Excel講座 基礎編」の教材を使い操作してみました。 ただし、私は全く急いでいません。ナチュラル操作をしています。
実務Excel技術

【Excelラボ20秒講座①:列の入れ替え】普通の操作に見えるけど、同じ操作をできますか?

下記の20秒動画を見て下さい。 動画の中のExcel処理を皆さんはできるでしょうか?自信のある方は是非下記の動画を確認して下さい。 (音は出ませんから、どこで見ていただいても大丈夫です。)
会計知識

NPO法人会計基準を知るシリーズ① ~損益計算書と活動計算書の違い 基礎編~ 

NPO法人。様々な社会的課題に対して活動している団体。 現在日本で50,000法人以上存在していますので、皆さんの周りにもNPO法人で勤務されている方や、NPO法人でプロボノやボランティアをしている方がいらっしゃるのではないでしょうか...
会計知識

大企業は本当に内部留保をため込んでいるのか?内部留保=現金という誤解!

定期的に大企業が内部留保をため込んでいてけしからん。もっと賃金に回せというような論調が行われています。 また、ある政党は、国家の財政が厳しいので、企業がため込んでいる内部留保300兆円を活用しようなどと主張したりしています。 で...
会計知識

粉飾決算の常連?棚卸資産のリスク!

10月15日付で、ドラッグストアを展開するマツモトキヨシホールディングスの子会社で不正会計が行われていた事実が公表されました。 今回の事例は、子会社であるイタヤマ・メディコが、複数年に渡り、架空の在庫を計上することにより利益を4億円多...
会計知識

キャッシュフロー計算書の読み方 財務諸表の読み方シリーズVol2 基礎編

ビジネスマンにとって必須の知識と言われる会計知識。多くの人が会計に関する入門書を購入し一度は勉強したことがあると思います。しかし、なんとなくわかるんだけど、何かしっくりこないという感想をお持ちの方も多いと思います。 そのため、財務諸表...
公認会計士

簿記・会計の勉強をしている方必見!会計の王道学習法!

はじめに 日商簿記検定をはじめ、税理士や公認会計士試験の学習をしている人は、一人ひとり、学習に費やせる時間や得意・不得意な作業も異なっています。そのため、勉強方法はよく十人十色と言われます。 しかし、より効果的・効率的に学習成果を上...
会計知識

合併比率ってなに? ユニーとファミリーマートの合併で考える!

10月15日付で、ファミリーマートとユニーグループホールディングスが2016年9月に経営統合することが発表されました。 ファミリーマートを存続会社、ユニーグループホールディングスが消滅会社となり、吸収合併が行われるようです。 今...
簿記

日商簿記検定の試験範囲変更

日商簿記検定の試験範囲が大きく変更されました。 今回は改正の内容から、合格対策まで詳しく解説していますので、日商簿記検定を受験される方または検討されている方は、是非参考にしてください。 1.日商簿記検定試験改定の趣旨 (1) 日商...
スポンサーリンク